長野県 美術館

水野美術館で開催されているMINIATURE LIFE展に行ってみた。

 

長野県長野市にある水野美術館で開催されているミニチュアライフ展へ行ってきました。

期間は?

4月10日~5月30日までです。(2021年)

 

田中達也さんが織りなす世界観がとても面白くて、日常で私たちが身近に使っているものを別のものに見立てたアートが話題を呼んでいます。

しほしー
とにかく発想が面白くてついつい笑ってしまう作品がたくさんありました。

 

今回は5月30日まで開催されている田中達也さんのミニチュアライフ展について紹介していきたいと思います。

 

水野美術館で開催されている「MINIATURE LIFE展」田中達也さんってどんな人?

田中達也さんは1981年熊本県生まれで2011年から日用品や身近なものを使って町や風景のミニチュア模型を作られている作家さんです。

海外でも人気を呼び、雑誌やテレビなどのメディアでも広く話題となっているんです。

2017年にはNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックを担当されています。

 

インスタグラムのフォロワーは280万人を超える人気で作品もたくさん発表されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tatsuya Tanaka 田中達也(@tanaka_tatsuya)がシェアした投稿

 

水野美術館で開催されている「MINIATURE LIFE展」の入館料や営業時間は?

入館料はいくらですか?

●大人 ¥1,200

●中高生 ¥700

●小学生 ¥400

割引はありますか?

JAFの会員証を見せると100円割引になります。

また、公式ページからクーポンをコピーして持って行っても100円割引になります。

駐車場はありますか?

はい。 無料駐車場があります。

休館日はいつですか?

毎週月曜日です。

開館時間は?

9時30分~17時30分までです。(入館は17時まで)

 

水野美術館で開催されている「MINIATURE LIFE展」の魅力

 

しほしー
美術館にあまり行かない私でも田中達也さんの世界観に魅了されてとても楽しく館内を回ることが出来ました。

魅力その1

身近なものを使って町や風景のミニチュア模型を作られているので面白い。

 

魅力その2

模型作品や写真を合わせて150点余の作品があってどれもクスっと笑ってしまう作品になっています。

 

魅力その3

作品はもちろんタイトルも面白いです。

 

水野美術館で開催されている「MINIATURE LIFE展」に行ってみよう!

ミニチュアライフ展はあまり美術館に行かない方にもおすすめです。

楽しめる作品がたくさんあります。

田中達也さんの世界観を是非、水野美術館で味わってみてはいかがでしょうか。

 

しほしー
最後までみて頂きありがとうございます。

 

スポンサー

-長野県, 美術館
-,

© 2021 しほしーblog Powered by AFFINGER5