旅行 食べ物

【長野県】こもろ布引いちご園でいちご狩り。感想と基本情報を紹介。

 

長野県小諸市にあるこもろ布引いちご農園は軽井沢からも近く、周辺にはあぐりの湯や有名な懐古園などもあります。

小諸の気候は、昼夜の気候に差があり、日照時間が長いので甘くておいしいいちごが出来るんです。

 

2月に訪問させていただいて実際いちご狩りを楽しんだ感想や値段、いちごの種類などを紹介していきたいと思います。

 

 

小諸布引いちご園でいちご狩りは何種類?

 

布引いちご園さんは2016年にGLOBALG.A.P.を習得(世界基準の農業認証のこと)されており、安心してお腹いっぱい食べられますね。

いちごの種類は3種類ありました。

〇紅ほっぺ

〇章姫

〇とちおとめ

しほしー
それぞれどんな特徴があるのか詳しく見てみよう。

 

紅ほっぺ

果皮が鮮やかな紅色をしておりほっぺが落ちるほどのおいしさという名前の由来があります。

紅ほっぺは甘みと酸味が適度にあるので、そのままたべると濃厚な味が楽しめます。

酸味が程よくあるので練乳を使う方は紅ほっぺと相性抜群ですよ。

 

章姫

面長な形が特徴。

酸味が少なめで優しい甘みがあります。

最近は「紅ほっぺ」が増えたことによりスーパーで見かけなくなったいちごですのでいちご狩りで食べられるのは嬉しいですね。

 

とちおとめ

とちおとめは安定した食味のよさと収穫量の多さで、東日本のシェア1位を獲得しています。

それだけ人気のいちごなので甘みも酸味も程よくありとても美味しかったです。

色が薄く、へた周りに白色が目立つものは避けて取りましょう。

 

小諸布引いちご園でいちご狩りの料金は?

 

私は2月に行ったので少し割高な1900円でしたが、時期によって値段が違ってきます。

いちご狩りは元旦から6月末まで楽しむことが出来ます。

 

年齢 元旦~4月4日 4月5日~5月9日 5月10日~5月31日 6月1日~6月末
小学生以上 ¥1,900 ¥1,700 ¥1,200 ¥1,000
3歳以上 ¥1,000 ¥1,000 ¥1,000 ¥1,000
3歳以下 無料 無料 無料 無料

 

15人以上で来られる方は予約必須になります。

TEL 0267-26-2615

(受付予約時間10時~16時)

 

小諸布引いちご園でいちご狩りで嬉しいことと気を付けること。

 

実際小諸布引いちご園さんでいちご狩りをさせて頂いての感想を書いていきたいと思います。

 

練乳が無料。

容器を受付時にもらって、練乳が無くなったらまた下さいと言ったら継ぎ足してもらえます。

甘党な私にとっては最高のシステムでした。

 

ドリンクが無料。

練乳だけではなくドリンクコーナーもあってとても良心的です。

紅茶もあって甘いいちごと贅沢なティータイムを楽しめました。

 

制限時間なし。

なんと小諸布引いちご園さんでは時間制限がなくゆっくり自分のペースでいちごを食べることが出来ます。

「ほんとにいいんですか?」ってなりますよね。

ゆっくり味わっていちごを食べ比べできたのでとっても良かったです。

 

温泉が隣接している。

小諸布引いちご園さんのすぐそばに温泉施設「あぐりの湯こもろ」もあるのでいちご狩りを楽しんだ後、ゆっくり温泉につかって帰りました。

また、新鮮な野菜も販売されているのでチェックしてみて下さいね。

 

ハウスの中が暑かった。

晴れた日に行ったので、余計に暑かったです。

2月でも日がさして上着がいらないほどだったので、帽子と脱ぎ着しやすい格好で行くことをお勧めします。

 

小諸布引いちご園でいちご狩りを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。

コロナ対策もしっかりされており、時間制限もないのでゆっくり安心していちご狩りを楽しめました。

楽しんだ後は温泉に使ってリフレッシュできるのもいいですね。

 

近くに懐古園やお蕎麦で有名な草笛もありますので時間のある方はそちらにも観光に出かけてみるのもいいかと思います。

小諸付近にもいい宿がたくさんあるのでポイントも貯まる楽天トラベルで予約するのをお勧めします。

 

アクセス 長野県小諸市大字大久保1173-1

TEL 02267-26-2615(10時~16時)

受付時間 9時(開園は10時)~15時(閉園は16時)

 

しほしー
最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

スポンサー

-旅行, 食べ物
-,

© 2021 しほしーblog Powered by AFFINGER5